ちいさな書の会


墨を擦り、やわらかな墨の香りに包まれながら

くらしを彩る、“ちいさな書の愉しみ” をご提案するワークショップ。


『ちいさな書の会 ~花陶硯で愉しむくらしの書~』


基本的には、私がいつも楽しんでいる気軽な書の遊び・・・

絵はがきに一筆、禅語や二十四節気・七十二候などの季節の言葉をしたためて

お部屋にちょこっと飾ってたのしむ♪ というような

ゆったりとリフレッシュになるような、書の時間をお届けしています。


時々は、挨拶状の文字や芳名帳の名前など、実用書道もまじえつつ・・・

“書” を身近にたのしめる、和気あいあいとしたワークショップです。


※コロナ感染対策も考慮し、洗足池サロンはしばらくお休み中です。

現在は自宅サロンにて、これまでの生徒さんを中心に不定期に開催しております。

ご興味持っていただけましたら「Contact」より、メッセージくださいませ。


 

使用する書道具は、

有田焼の硯と書道具を手掛ける、「よしだ書道具店」さんオリジナルの

花陶硯プチ硯セット


手のひらに収まる、とってもコンパクトな書道セットながら

丁寧な伝統のものづくりの技が詰め込まれた、本当に上質な逸品!

使い勝手が良く、書き心地も良く、筆をとるのが楽しみになる書道具です。

※YouTubeチャンネルで、書道具についてもご紹介しています



※なお、初回体験にご参加の方は、書道具のご用意がございます。

 その後、ご参加の際には、「小筆」は、各自でお求めいただきます。

 もちろん、硯や墨がセットになった「花陶硯プチ硯セット」をお求めいただいて

 お好みのデザインの “MY花陶硯” をお持ちになってのご参加も大歓迎!!!

 ご自身の書道具、愛着もひとしおですよ♪

 商品について詳しくは→「よしだ書道具店」サイトをご覧くださいね!



心弾む書のひとときを、ぜひご一緒に!


・・・・・・・・・・・・・・


『ちいさな書の会 ~花陶硯で愉しむくらしの書~』


【内容】

 ■“花陶硯” を使い、毎回、様々な書を愉しみます。

 基本的には、絵はがき(鳩居堂製)を用い、毎回小さな作品を書いていきます。

 ・二十四節気七十二候など、和の暦から学ぶ「四季折々の書」

 ・茶道の掛軸などに用いられる「禅語」

 ・お年賀状、暑中お見舞いなど「季節の書」

 ・素敵に芳名帳を書きたい♪「おなまえレッスン」 etc・・・

 

 ■愛らしい、鳩居堂の季節の絵はがき付き

 ■最後に季節の和菓子とお点前で、お抹茶一服差し上げます♪


【持ち物】 携帯式 小筆(よしだ書道具店製) ※初回は、お貸しします。


【受講の際のお願い】

 ★女性限定の会とさせていただきます。

 ★使用する「携帯式 小筆」(2,970円・税込)は、共有せず各自でお求めいただきます。

 よしだ書道具店WEBサイト にて購入できますが、筆のみの場合、送料がかかります。

 こちらで購入し、会場にてお渡し・お支払い(2,970円)も可能です。

 

【日時/場所】

現在は自宅サロンにて、これまでの生徒さんを中心に不定期に開催しております。

ご興味持っていただけましたらお問い合わせくださいませ。


【定員】 各回 3名様 ※要予約

 ※準備の都合上、2日前までにご予約下さいませ。

 

【参加費】 2,500円

 ★鳩居堂の季節の絵葉書2枚

 ★主菓子・お抹茶一服付き

 

【ご予約・お申込み】

当サイト内→「Contact」ページより、メッセージください♪


0コメント

  • 1000 / 1000